Soufyan Lamdini creates art, live performances, and immersive experiences by merging digital media with real-world spaces. Through the synchronicity of design, technology, and spatial design, Lamdini's work reflects a deep curiosity about the world we live in, driven by future-leaning methods of Location Based Experience (LBX) storytelling. Inspired by a profound fascination of audiovisual synchronicity, Lamdini started this concept to experiment at the forefront of new media and real-time interaction.

hi@lamdini.com

instagram

日本語で読む

読むソウフィアン・ラムディニは、デジタルメディアと現実世界の空間を融合させることで、アート、ライブパフォーマンス、没入型体験を創造します。

デザイン、テクノロジー、空間デザインのシンクロニシティを通じて、ラムディニの作品は、私たちが住む世界についての深い好奇心を反映しており、未来的な芸術的ストーリーテリングの方法によって駆り立てられています。

未来志向のオーディオビジュアル体験への深い魅力に触発され、ラムディニは新メディアとリアルタイムインタラクションの最前線で実験するためにこのコンセプトを始めました。

Exhibitions

Paradox 2.0 at TBA — Berlin '24
Peripheral Vision 2.0 at TBA —  Amsterdam 08-'24
Paradox 2.0 at TBA — Late '23
Peripheral Vision at TBA —  Late '23
Peripheral Vision at Radion  — Amsterdam 07-'23
Paradox at MONOM Studios — Berlin 11-'22